極寒の中での引っ越しでした...。

 

一月に同じ市の中で引っ越しを行いました。
 
10キロメートルもないような距離での引っ越しだったので、運ぶこと自体はすぐに終わりました。
 
問題は、運び入れる時です。
 
わたしの新居は、ハッキリ言ってオンボロです。
 
壁も薄いし、物置に使っていた様な建物なので、衛生状態もきわめて良くない状態です。
 
お金もなかったので、値切りに値切って、「時間をかけてやっていいから、担当者は一人だけにしてくれ」とお願いしたので、担当者は一人きり。
 
しかも、その日はとんでもなく寒い日だったので、作業員のお兄さんの手も、わたしの手もしもやけで真っ赤でした…。
 
せめてヒーターでも付けることができたら…とは思ったのですが、残念ながらまだ電気も通っていません。
 
結局午後六時に来て貰って、終わったのが夜中の十時…。
 
他社ではありえない格安料金でやってもらったし、作業員の人は風邪気味っぽくなってしまってたので、申し訳なかったです。
 
でも、こんなに安い会社滅多にないので、また利用したいです。

カテゴリ

 width=