彼女との引っ越しに利用。おおむね満足してます。

 

同じ家へ、同時に二人で引っ越すというのは初めてだったので、どんな感じになるのか、すごくわくわくしてしまってました…(もう彼女も僕も二十代ですが、こういうことが初めてだったので大興奮)。
 
しかし、いざ搬出作業が終わり、神奈川から千葉へ移動し、千葉の新居へ到着すると、ファミリー引っ越しセンターの人の顔色が急に暗くなってきたわけです。
 
「どうしたんですか?」と訊ねると、「通路が狭いのに、すでに他の引っ越し業者が入ってる」と、憂鬱そうな声で一言。
 
あれは僕の彼女の依頼した会社のトラックだから、大丈夫だ、と言うと、「えっ、もしかしてカップルのご利用なんですか!?」と、かなりびっくりしてました(笑)。
 
後から話を聞いてみると、カップルの利用には、それ専用のプランを設けているとのこと。
 
このプランにしてくれてればもっと安く引っ越せましたよ、と言われてしまいましたが、お互いの事情があったので、「むしろ別々に依頼して良かった」と言っておきました。
 
作業する側としては色々と面倒なことがある様で、「前もって言って欲しかった」という様なことをぽろっと言われたりもしましたが、作業は特に問題なく終わったし、ファミリー引越センターの方は柔軟に対応してくれるので、感心しました。
 
 

カテゴリ

 width=