サービスが多くて混乱してしまいました...。

 

もう捨ててしまいたい家具が多かったので、不要品回収サービスを利用しました。
 
休暇の関係で、予約から準備から、何から何まで夫に任せていたのですが、夫の勘違いが多くて、多大な迷惑を掛けてしまいました。
 
まず、夫から「不要品買い取りサービスがあるので一個千円で買い取って貰える」と聞いていたのですが、いざ当日になって作業に来たおじさんに聞いてみると、「買い取りではなく、回収サービスなんですが」と言われてしまい、赤っ恥をかく羽目に…。本当に恥ずかしかったです。
 
結局、一つ1050円で回収してくれるとのことで、それでも市の提示する値段より安かったので利用しましたが、結局、急な出費で五千円も払うことになってしまいました。
 
もう、行く前から嫌な気分になってしまっていたのですが、主人は、「プランが複雑で分かりづらいのが悪いだろ」と開き直り。
 
結局、私のお財布から回収料金を払うことになってしまうし、大きいお札しかなくて困らせてしまうしで、何かと恥ずかしいことをしてしまいました。
 
また、プランのせいにする訳ではありませんが、たしかにプランは複雑です。
 
わかりづらい説明のものも確かに多少ある様な気がするので、もっとわかりやすく説明しておいて欲しいと思ってしまいました。
 
でも、作業自体は潤滑に終わりましたよ。
 

カテゴリ

 width=