来るのが遅い。

 

時間を指定してなかったので、料金は通常料金より微妙に安くなりました。
 
分かっているのは午後に来るということだけでしたが、遅くても午後三時~四時くらいには来るだろうと想定し、じっと部屋の中で待ってました。
 
しかし、三時になっても全く来る気配がない。
 
連絡も何もなかったので、急に不安になってきて、業者に電話しました。
 
すると「今は他のお宅の引越をしてるから、終わり次第行く」とのこと。
 
忙しいのか「大丈夫ですかねーでは、その頃向かいますのでー」とそのまま電話を切られそうになったので、「あ、この人、あえて時間を伝えない様にしてるな」と感じ、「何時に来るんですか?」とたたみかける様に質問。
 
するとそれまで早口でまくし立てる様にしゃべっていたくせに、急に閉口し、「えっと、何時かですか?」とこちらにオウム返ししてきました。
 
「何時かですか?」、「はい」、「何時か、ですよね?」、「はい」と、何度も同じやりとりをすることになり、「ああもうこの会社には頼みたくないけど、これから来るんだな、きっと、夜中に来るんだろうな」、と察し、一気に憂鬱になりました。
 
予想通りというか何というか、家に来たのは午後十時過ぎでした…。
 
遅れた理由は「こういう時間帯の方が、お客様のご都合が良いかと思いまして」。
 
あきれて、文句も言えませんでした。
 
遅くなるなら遅くなると言えばいいのに、対応力の無さにも、電話対応の幼稚さにも愕然としました…。
 

カテゴリ

 width=