ハプニングが多くて疲れた。

 

2月に大人数(10人家族です)で引っ越しました。
 
段ボールの数が一人頭十五個はあったと思うので、総数にしたら100個以上…?
 
物の多さに自分でも唖然としましたが、営業の方も目を丸くしながら「2tトラックじゃ収まらないでしょうね~コレは」と笑ってました。
 
当日は、2tトラックを4台(!)使って引越しました。
 
家具などもパンパンに詰めて運んで貰いましたが、子供を移動させるのに車を出さなければならないし、渋滞にはまってしまうしで、何かと疲れる作業が続きました。
 
高速で追いかけながら二時間走行し、やっとのことで着いた新居の周辺は、何と、豪雪が吹き荒れていました…。
 
東北地方での引越しでしたが、こんな雪が降るのは数年に一度だそうです…。
 
やむを得ないとは思いましたが、荷物も多いし、おむつを取り替えなきゃならない子供も二人いるしで、もう、頭がパンクしそうでした。
 
主人も荷造りの時に無理をしたせいで腰を傷めていたので、あまり使い物にならず、ほとんどの指示と手続きをわたし一人で行いました。
 
自分でも、良くやったと思います…。
 
嵐の様な引越しだったので、どんな作業をして貰ったかも覚えてませんが、料金は格安でした。
 
この大荷物でこの料金というのは中々ないと思うので、数少ない良心的企業として、重宝しようと思っています。

カテゴリ

 width=