途中まではすごく良かったですよ。

 

営業の方はすっごくいい人です。
 
でも作業員の方は最悪。
 
こちらが「化粧台と洋服ダンスは、高価な物だから絶対に傷をつけないで」、「これでもかというほどしっかり養生して」と伝えていたのに、洋服ダンスを乱暴に扱われて、見てて本当に、辛かった。
 
営業の方は「絶対にしっかりやる」と約束してくれてたのに。
 
どういうこと?と思いました。
 
営業のお兄さんは「養生を適当にやるということはないし、丁寧に運ぶ」と言ってくれてたのに、どうして、ガタガタぶつけながら運んでしまうのか…。
 
私にはちょっと、理解できないです。
 
「ここは普通、カバーか何かつけるでしょ?」という点も、裸のまま運搬。
 
正直、見ていて唖然としました。
 
新人さんにしては老けてるし、態度も悪いし、注意するとにらんできそうな雰囲気だったので、結局作業が終わるまで我慢してしまいました。
 
というか、言う間もなくガンガン運んでしまうので、唖然としている間に運ばれてしまった感じです。
 
早さは求めてないし、遅くてもいいからその分しっかり包んで欲しいのに。
 
お客さんの言葉にもっと耳を傾けるべきではないでしょうか?

カテゴリ

 width=