何ら特別な点がない、普通の引越業者です。

 

もう十年以上、一つの引越業者に任せていたのですが、その会社がなくなってしまったので、次の会社を見つけるべく、沢山の会社に見積もりを依頼しました。
 
だいたい七社くらいの見積もりを出し、比較検討していたと思います。
 
その結果、一番妥当な金額を提示してきたのがハート引っ越しセンターさんだったので、とりあえずここで引っ越してみようということになり、五人家族、段ボール40個、110キロメートル間の引越しを依頼しました。
 
ハート引っ越しセンターさんが着たのは、予定通りの午前10時。
 
ほぼピッタリに着てくれたので、「時間は守るんだな」とまずは一安心。
 
しかしその直後。
 
バイトを思わしき若造が汚い靴下のまま上がり込むというハプニングがあり、ワックスで綺麗にしたばかりだったということもあったので、思わず少し叱ってしまいました。
 
前に利用してた会社は、こういうミスも全くなかったのに。
 
作業の出来もまずまずだったので、思わず比べてしまいました。
 
あと、第一印象が悪かったからでしょうか、引越しのクオリティは、中の中か、中の下だと感じました。
 
ポカンとした表情で先輩の作業を見てるだけ、といったバイトの子が混じってるということは少なくとも、今まで利用した会社ではなかったので、また利用しようという気にはなれない感じでした、ごめんなさい。
 

カテゴリ

 width=