ペットの扱いが、雑すぎてドン引き。

 

三歳のダックスフントを引っ越しさせるのに、ペット輸送サービスを利用しました。
 
とはいえ、ペットの輸送サービスを使うのは人生初。
 
担当の方の説明を聞く限りではしっかり運んでくださるとのことだったので、不安を覚えながらも依頼しました。
 
利用料金は「ま、このくらいなら、払ってもいいかな」と思う様な額でした。
 
見積もりも値引けるだけ値引いたらいい感じの料金になりましたし、「輸送サービスを付けてこのくらいの額なら、むしろ安いかも」と思っていました。
 
料金的には、誠実だと思います。
 
しかし、問題はペットの扱いです。
 
引っ越し後、荷物だらけの居間で愛犬が届けられるのを待っていると、なにやら甲高い鳴き声が聞こえました。
 
最初は、愛犬が新しい家に着いて興奮してるのだと思いましたが、違いましたね…。
 
愛犬を連れてきたスタッフが、ケージをガクンガクン揺らしながら居間に入ってきたのを見て、思わずあっと声を上げました。
 
あんなに揺らしたら、悲鳴も上げると思います…。
 
急いで愛犬を受け取りましたが、スタッフは素知らぬ顔。
 
あんなに雑に動物を扱うなんて、本当に無神経なんだなと思いました…。
 
他の点には特に悪い点は見当たらなかったので、ペット輸送サービス以外のサービスはまた利用してもいいと思いましたが、ペット輸送サービスだけは二度と利用できないです。
 
動物の気持ちが分かる人に担当させないとダメです、本当に。

カテゴリ

 width=