営業の青年。悪い人ではないけど、難アリでした。

 

群馬県在住、42歳の庭師です。
 
どうしても繁忙期に引っ越さなければならず、営業の方を家に招いて、色々と相談しました。
 
アートやアリさんマークなどにも頼みましたが、値下げにあまり対応してくれなかったので、一番柔軟だったハート引っ越しセンターに依頼することとなりました。
 
営業の人は、ちょっと早口で、説明に専門用語を使い過ぎるタチの人だったので、何回も話を聞き返す羽目になりました。
 
それだけならまだ良かったのですが、この営業の青年、話が長い。
 
しかも話の半分は自分の会社がどれだけすごいかといった、自慢。
 
営業トークならまぁ聞いてもいいのですが、自慢は聞きたくないので、止めた方がいいのではと思いました。
 
そのくせ、ちょっと突っ込んだことを訊ねると、露骨に嫌そうな顔になってたりしたので、ちゃんと社員教育してあげて欲しいです。
 
作業にかけつけてくれた二人の作業員も、連携を取るのがちょっと下手な様子。
 
協力して運べばいいのに、協力せずに運んでいたりしたので、要領の悪さを感じました。
 
かなり安くして貰ったのであまり文句は言えませんが、もうちょっとちゃんとやってほしいな…と思います。

カテゴリ

 width=