プロの荷造りと素人の荷造りの違い

プロに荷造りをしてもらったことがない人などはあまり知る機会がないかもしれませんが、プロのやる荷造りと素人(ここで言うところの素人とは、何度も引っ越しをしたことはあるけれど、プロに頼んだことはない…という人のことです)のやる荷造りはまったく違います。

実際やってもらってみると「えっ、そんなことまでするの!」、「こんなコツがあるなんてぜんぜん知らなかった…」なんていうポイントがごろごろ出てくるのです。

さて、では具体的にどういった点がすごいのかというと、プロのやる荷造りは最初から何をどう梱包するかが決まっているので、「迷う」ということがありません。

「この服はもしかしたら引っ越しの直前まで使うかもしれないし、出しておいた方がいいかも、でも、しまっても問題ないかも、どうしよう…」なんて悩むこともありませんし、「花瓶や絵画や、ベランダにあるプランターってどうやってまとめたらいいの!?」なんて問答することもないのです。

引っ越しのプロは、部屋を見ただけでどこに何をどうしまうかという青写真を一瞬で脳の中に描くことができます。

それでも自分で時間をかけて行うべきか、プロにきっちり荷造りしてもらうべきか。

メリットとデメリットを明白にさせてから、より安心できる方を選択してみましょう。

カテゴリ

 width=