引っ越し専門業者のスタッフについて

「引っ越し専門業者のスタッフ」と聞くとなんだかちゃんとしてる印象がありますが、雇われているのは日雇いの大学生だったり、現場をほとんど経験したことがない素人だったりします。

それでも訪問されればそういったスタッフに任せるしかないので、いかにも新人といったぎこちない雰囲気のスタッフが訪問しても、客側は信用して見ていなければならないのですが…まれにこういった新人の態度が、信じられないほど無礼であったり、作業が雑であったりもするのです。

そういった見るからに日雇いの、若い男性スタッフを見ていると「引っ越し専門業者は日雇いのスタッフを雇っても違法じゃないの?短期のバイトの子じゃなくて、ベテランの人に丁寧に運んでほしかったのに…」なんて不満もでてきてしまうのですが、日雇いのスタッフを雇うことは違法ではないので、「日雇いを連れてくるのはおかしい」といったクレームを入れても門前払いされてしまいます。

そのスタッフが段ボールを何度もぶつけたり、挨拶をしなかったりするのであれば大問題ですが、そうではなくちょっと動作がぎこちないというだけだった場合は、だいたいの場合は我慢して見守るしかないのです。

「日雇いを使うのはやってはいけないこと」と思われがちですが、「日雇いのスタッフを使うのは違法ではない」というのが引っ越し専門業者の常識の一つなので、頭の隅に入れておきましょう。
 

カテゴリ

 width=