梱包資材を忘れるというミスに遭遇してしまった

 

単身での引っ越しを七回ほど経験している銀行員です。
 
「引っ越しといえば日本通運」と決めていたのですが、今回はちょっと違う会社を使ってみようということになり、クロネコヤマトを利用しました。
 
引っ越してみての率直な感想は、「接客重視の人には非常に良い」といったところです。
 
わたしは多少態度が悪くても、経済的な値段で素早く運び入れてくれるところがいいので、接客態度というのはあまり気にしないのですが、クロネコヤマトはとにかく素養のある人が多く、何かと気が利きます。
 
こちらが考えてることもいち早く察してくれますし、「こちらからアクションしなくても良い」という点は非常にすばらしかったと思いました。
 
しかし、残念ながら日本通運の方よりもミスが多く、梱包資材が不足するといった事態になってしまっていたので、そういった点を含めると50点くらいの引っ越しだったかもしれません。
 
人員育成は非常に徹底しているので、ミスの起こりやすい繁忙期の利用でなかったら、100点をあげられたかも…。

カテゴリ

 width=