国民年金の手続きについて

 

近年では年金を払っても、利用者に与える為のシステムが機能していないので、払わないのが当たり前になってきています。
 
しかし中には「これまでしっかり払ってきたから、今後もしっかり払っていきたい」という方もいるかと思われますので「国民年金の手続き」についてをお教えします。
 
まず、国民年金の手続きも、印鑑登録などの手続きと同様に、引っ越し前の手続きが必要ありません。
 
引っ越し後に市役所の保険係・年金係へ行って手続きすれば、そのまま住所変更することができます。
 
国民年金の手続きの際に必要なものは、年金手帳と印鑑のみなので、他の手続きといっしょに済ませてしまうのがおすすめです。
 
一応、市によって手続きに必要なものが違う可能性もあるので、一度電話で確認してから行くと間違いがないかもしれません。
 
年金手帳の手続きもなるべくしっかりしておかないと、何かあった時に面倒なことになるります。
 
後々トラブルにならないように、転居後の国民年金の住所変更もしっかりしておかなければなりません。
 
転入届けなどと違って、すぐに提出しなくても大丈夫そうな印象があるのですが、国民年金の手続きも非常に重要な手続きです。
 
忙しくても気がついた時に手続きを済ませておくようにしましょう。

カテゴリ

 width=