犬の登録変更手続きについて

 

 
「人間の場合は転入届けを出すけど、犬の場合はどうしたらいいの?まさか、犬の為の転入届けを出したりするんじゃないと思うし…別に犬だし、何もしなくても大丈夫だよね…?」
 
犬についての登録手続きをしたことがない方は、そんな風に「犬には何の手続きも必要ない」と思っているかもしれません。
 
しかし、一応犬も引っ越し後に登録手続きが必要なので、愛犬のいらっしゃる方はチェックしておきましょう。
 
まず、古い鑑札と予防注射票と、手続きに必要な身分証を持って市役所か保健所に行きます。
 
「市役所か保健所って、どっちに行けばいいの?どちらに行っても同じような手続きができるの?」
 
と戸惑われるかもしれませんが、一応、市によって申請する場所が市役所だったり保健所だったりするので、あらかじめ確認してから手続きにいきましょう。
 
よく犬の引っ越し手続きも必要だということを話すと「転居届けや転入届けと同じように、引っ越す前にも市役所で何か書類を貰う必要があるんですか?」と訊ねてくる方がいるのですが、犬関連の手続きの場合は、引っ越し後にするその一回の手続きのみで大丈夫です。
 
必要なものだけもっていけば新しい鑑札が貰えるので、新しい鑑札を受け取った後は、自分で大事に保管しておきましょう。

カテゴリ

 width=