携帯電話の充電を忘れてしまうと...

 

引っ越し当日は何が起こるかわかりません。
 
もしかしたら急に親戚の葬儀の予定が入るかもしれませんし、子供が急病になって、看病が必要になるかもしれません。
 
そういった「もしも」のことに備えて、必ず用意しておかなければならないのが「しっかり充電された携帯電話」です。
 
もし何か緊急のことがあって引っ越し業者に連絡を取らなくてはならなかったとしても、携帯が使えなければキャンセルにすることも、急なお願いをすることもできなくなってしまいます。
 
電話ボックスのある時代ならばどうにかなるかもしれませんが、最近はすぐにかけこめるような電話ボックスもないので、携帯電話の充電が切れてしまうと、緊急のことがあっても何もできなくなってしまうのです。
 
「子供が怪我をしたからキャンセルにしたい」
 
という事態になったとしても、電気をすでに止めてしまっていたり、携帯の充電をする手段がなかったりすると、何もできない状態になってしまいます。
 
何かハプニングが起こったとしてもすぐに対処できるように、携帯電話の充電だけはしっかりしておきましょう。
 
もちろん、自分の分の携帯電話だけでなく、家族の分の携帯電話もしっかり充電しておくことをおすすめします。

カテゴリ

 width=