仕事や学校に必要なものの所在を明確にする

 

引っ越しの当日くらいはゆっくりしたいものですが、中には非常に多忙で、「引っ越しの後に出勤を控えている」といったような方もいるかと思われます。
 
そういった方は、出勤に必要なものを出しておかないと大変なことになりますし、いざ出勤という時になって「スーツをどこにしまったかわからない!」と右往左往してしまうのではよろしくありません。
 
「大切な書類をどこにしまったか忘れてしまった!」と、せっかくキレイに梱包したすべての段ボールをひっくり返すことになるのも避けなくてはなりませんし、できれば出勤に必要なものは、どこにしまったかを明確にしておきたいところです。
 
本当に不安であればスーツなどを着た上で引っ越し当日に参戦し、大切な書類や当日まで使っていた日用品を全部キャリーカーに積めて運ぶという手もありますし、忘れないようにするための手段はいくらでもあるので、多忙な方は色々な工夫をしてみましょう。
 
引っ越しの前日、当日は「いかに引っ越すか」ということで頭がいっぱいになりがちですが、「引っ越した後にどうするか」ということもしっかり考えなければなりません。
 
忘れものや紛失などの為に時間を無駄にしないように、引っ越し後、すぐに必要になる物は、わかりやすい場所にしまっておきましょう。

カテゴリ

 width=