預金通帳・会員登録証などの住所変更手続き

 

「だいたいの手続きは済んだけど、一応こういうのも手続きしておいた方がいいのかな…」
 
引っ越しの手続きが必要なものを探してお財布の中などを見てみると、よく行くお店の会員証や、クレジットカードなどが目に留まったりします。
 
こういったものの手続きもしておくにこしたことはないので、できれば引っ越し前に済ませておくようにしましょう。
 
預金通帳なども住所変更をしておけば何かあった時も便利ですし、生命保険などの住所変更手続きもできるだけ早めにしておきたいところです。
 
「どれも今すぐにしなくても大丈夫な手続きだし、別にそのままでもいいのでは?」
 
とめんどくさくなってしまうところなのですが、いざとなった時では遅いですし、生命保険などは住所変更を滞ると大変なことになったりするので「これは住所変更した方がいいのかなあ?」と少しでも思うようなものがあったら、積極的に変更するようにしましょう。
 
最近では電話一本で手続きが済むところも多くなっているので、「手続きの日」を作って、一斉にすべての住所変更手続きをしてしまうというのが良いかもしれません。
 
後になってから「変更しておけばよかった~」と後悔しないように、滞りなく手続きしてしまいましょう。
 

カテゴリ

 width=