フローリングの傷補修サービス

 

「フローリングに傷ができてるけど、床を張り替えると確か十万円以上かかった筈。百円玉くらいの傷でもそんなに払わなくちゃいけないのかな…どうしよう…」
 
床を貼り替えるほどの必要性がない傷がフローリングについてしまっている場合は、貼り替えサービスではなく「傷補修サービス」を利用しましょう。
 
傷補修サービスとは、文字通り「傷のみを部分的に補修してくれる」サービスです。
 
つまり、ちょっとした傷は部分的に修復してくれるので、床を貼り替える必要がなくなります。
 
作業時間も短時間で済み、コストも節約できるのです。
 
とはいえ傷を直すにはそれなりのテクニックがいるので30分程度の作業でも一万円以上の料金が発生したりします。
 
また、時間制の所だと「丸一日の作業で三万円」という形だったりするので、「どのタイプの料金システムを利用するのが一番お得か」ということは十分にチェックしてから依頼するべきかもしれません。
 
気になるのは「これだけのお金を払って、傷が全然キレイにならなかったらどうするの?」という点ですが、最近の技術は非常に発達しているので「こんな傷一時間かかっても直せるわけないのに…」と思うようなひどい傷も、ものの10分で修復してくれたりします。
 
こういった所に依頼しておかないと、後になって大家さんから「修繕費に○○万円かかりました」といった請求がきてしまうこともあるので注意しましょう。

カテゴリ

 width=