業者の人が頑張って運んでくれてるのを見て、思わず感激。

 

幸運なことに三十年以上引っ越しをする必要がなく、実家でのんびり暮らしていたので、三十三になってから初めて引っ越しを経験することになりました。
 
見積もりや荷造りなどの経験がなかったので非常に戸惑ったのですが、実際やってみると勉強になることがたくさんあるんですね。
 
担当の方がとにかく親切な方だったので、どういう順序で引っ越せばいいのかということを教えてもらいながらがんばりました。
 
転居するときも、業者の方が一生懸命、荷物を運び出してくださったのですが、自分の荷物を運んでくれてるのを見るとなんだか申し訳ないやら感激するやらで、どうしていいかわからず、邪魔にならないところで見てましたが、重たいものもどんどん運んでくれるので思わず「わーっ」と声を上げてしまいました。
 
午後のフリー便を利用したので、引っ越しが終わったのは午後十時という遅い時間。
 
麦茶を出すと「ありがとうございます」と喜んでくれました。
 
どうなるか不安でしたが作業は完璧でしたし、壁に穴が空いたり、家具に傷がついたりということもまったくなかったので、良い会社を選ぶことができて良かったです。
 
初めての経験ばかりでちょっと疲れましたが、いい経験になったと思います。

カテゴリ

 width=