午前二時に、自力で水槽を運びだす羽目に。

 

わたしは大分県に住んでいる30代のサラリーマンです。
 
自力で引っ越しをしよう、と決めたはいいものの、手伝ってくれる人がなかなか見つからず、「とりあえず段ボールだけは自分で新居に運んでしまおう」ということになって、自家用車で30個もの段ボールを運び出す決意をしたのです。
 
しかし、これが大変でした。
 
まず、「恥ずかしいから人目につかないように夜中に行こう」と深夜に決行してしまったのですが、これが間違いで、夜中に一人で段ボールを運び入れていたら近所の方から「夜逃げかしら?」とヒソヒソ話をされてしまったのです。
 
夜中に引っ越し、しかも男がたった一人で延々と段ボールの搬入…、怪しくないわけがありません、不覚でした。
 
しかも段ボールを運び入れた後、深夜を回ってから「そういえばアクアリウムはどうすればいいんだ?」という問題が発覚。
 
深夜二時に水槽を持って新居を訪問し、風呂場に移し替えるということを、せざるをえなくなってしまったのです。
 
その後はなんとか手伝ってくれる人間(会社の同僚)も確保できて、二人で引っ越しをおこなったのですが、割れ物(水槽)が多かったり、重たい家具が多かったりして何度も諦めそうになりました。
 
最終的にはすべての荷物をしっかり移動させることができたので、同僚には感謝してます。
 

カテゴリ

 width=