見積もり以上の料金を請求された

 

Q:元々、見積もりでは段ボール代混みで五万六千円だったのに、引っ越しが済んだ後になってから「最初に聞いていた荷物料と違ったから、追加料金が発生した」と言われてしまいました。
 
その時は「それなら仕方ないのかな…」と、いまいち納得できないまま払ってしまったのですが、後になって考えてみると、荷物など増えていないし、見積もりに来た担当者の勘違いとしか思えません。
 
かなり悔しいので、払ってしまった分の返金を要請したいのですが、可能でしょうか?
 

 
A:言い逃れを繰り返されるかもしれませんが、しっかり訴えていけば、返金してもらうことは可能です。
 
本来であれば、訪問見積もりの時点で荷物をしっかり計上しておくべきなのですが、まれに業者の伝達ミスで、荷物についての説明が作業員に伝わってないこともあります。
 
こういった場合は、あらぬ疑いをかけられて不快な思いをする事になってしまうのですが、しっかりコールセンターなどに訴えておけばだいたいの場合は、返金してもらうことができるので、見積書などを確認しつつ、業者側のミスであることをしっかり指摘しましょう。
 

カテゴリ

 width=