営業マンはみんな威圧的なの?

 

さまざまなお宅を訪問する営業マンたちの中にも、良い人と悪い人がいます。
 
「引っ越し業者の営業マンはみんな威圧的」と思い込んでる人もいるようですが、さわやかな若い営業マンもいれば、ひたすら腰が低く誠実な営業マンもいるのです。
 
「めんどくさいから一社からしか見積もりを取らない」
 
という人は、こういったことがわからないので、「どうせどこもこういう人ばっかりなんだろうな」と考え、不快感を抱きつつも我慢して契約してしまうようなのですが、色々な会社の営業マンと話してみるとわかってくることがたくさんあります。
 
「あの人は優しかった」とか、「この人は威圧感があった」というような「個性」がわかるようになるので、その会社の誠実度を比較することができるようになるのです。
 
一社の営業マンしか知らないとどうしてもその一社を基準にしがちなのですが、営業マンというのは普通は威圧的なことを言わないものです。
 
ちょっとでも変なことを言われたら「こんな人に依頼できない!」と、すぐに追い返してしまった方がいいかもしれません。
 
引っ越しの営業マンとは一期一会で終わりますが、短時間の間であったとしても、できれば良い雰囲気で仲良く相談できたほうが良い筈です。
 
我慢してまで威圧的な営業マンと話し合う必要はありません。
 
気持ちよく話せる営業マンを選んで、穏やかに引っ越しを進めましょう。

カテゴリ

 width=