50点くらいの引っ越しでした

 

子供でも知ってる大手三社に見積もりを依頼し、一番安かったところに決めました。
 
他の二社には「申し訳ないけど、今回は○○さんにさせてもらった」とわざわざ電話で挨拶したのですが、正直この挨拶は要らなかったかもしれません。
 
Y社には「あそこの会社は口だけだから辞めた方がいい」というようなことを言われてしまいましたし、もう一方には「がんばったんですけどね~それなら仕方ないですね、でも、ウチの料金体系のが…」」と歯切れの悪い挨拶をされました。
 
嫌みや負け惜しみを言わずに「検討頂きありがとうございました」と言ってもらえれば気持ち良く終わることができるのに…、とりあえず「この二社にしなくて良かった」と電話を切りました。
 
当日来た業者は三人で、一人はリーダーのような男で、二人は日雇いのアルバイトのような、態度の悪い青年たちでした。
 
リーダーはイライラしているのか「おまえ早く運べよ!」と文句を言いつつアルバイトを蹴っており、そのおかげで確かに作業は早くなったのですが、正直そんなものを見ていていい気持ちになるわけがありません。
 
作業自体は丁寧で言うことなしと言った感じでしたが、態度がとにかく悪かったので、点数をつけるとしたら「50点」といった感じです。
 
ネットで見る限りでは評判良かったのに、大手も不況にまきこまれて最近は余裕がないのでしょうか?
 

カテゴリ

 width=