251cc以上のバイクの手続きについて

 

251cc以上のバイクの手続きをする方の場合は、一点だけ注意点があります。
 
それは、251cc以下のバイクの手続きと異なり、「自動車検査証」が必要となるという点です。
 
この一点を守らないと、251cc以上のバイクの住所変更手続きを行うことはできません。
 
自動車検査証印鑑新しい住居の住民票ナンバープレートなどと一緒に手数料納付書住所変更の申請書を提出すれば手続きは完了するのですが、251cc以下のバイクの手続きと間違えて自動車検査証を忘れてしまうと、手続きができなくなってしまうので気をつけましょう。
 
ちなみに提出する場所は引っ越し先の地域にある、所轄の陸運支局で大丈夫なのですが、もし所轄の陸運支局に変更がない場合は、ナンバープレートを持って行く必要はありません。
 
同じナンバープレートを使い続けることができます。
 
間違って持って行くと、また付け直さなければならなかったりと大変なので、「住所が変わってもナンバープレートは変えなくてもいい場合もある」ということを覚えておきましょう。

カテゴリ

 width=