引っ越しの基礎の基礎~引っ越しの流れについて~

「貯金も貯まったし、免許も取ったし、新居も決まって万々歳!ようやく春から夢の一人暮らし…でも、引っ越しってまず何から始めればいいの?」

何度も引っ越しを経験してる人からすると引っ越しは「手続きがちょっと面倒なだけの簡単な作業」ですが、初めて一人暮らしをする人にとっては「何が何だかわからない」と感じられるような得体の知れないイベントかもしれません。

最初は戸惑うことも多く、勉強しなければならない点も多々出てきますが、流れさえ押さえておけばあとはその通りに実行するだけです。

「何から調べればいいかわからない」という方はとりあえずフローシートを作ってみましょう。

まず引っ越しは新居を決めるところから始まります。

入居する日を決めたら、その日を目指して荷造りをしなければなりません。

荷造りは業者に頼むこともできますが、お金がかかりますし色々と説明しなければならないこともでてきます。

友人や家族に手伝ってもらう場合は、前もって綿密に打ち合わせする必要がありますし、気の知れた相手であっても何らかのお礼をしなければなりません。

また、車を持っている方はどうやって移動させるかを決めなければなりませんし、行政手続きや光熱などの手続きもしっかり行う必要があります。

間取りをチェックする必要もでてきますし、引っ越し業者を選ぶという一つの行為にかなりの時間を要することもあるので、一つ一つの作業を余裕をもって進めなければならないのです。
 

カテゴリ

 width=