不動産会社の選び方

【不動産会社を選択する】
不動産会社の多くは、「地域密着型」の小さな不動産会社と、「他店舗展開型」の規模が大きな不動産会社に分けられます。
それぞれのメリット・デメリットを見極めて上手なお部屋探しにつなげましょう。

・地域密着型の不動産会社の場合
地元の情報に詳しいことから、物件のメリットをピンポイントで教えてくれる場合がある。また、地元の大家さんと親しくしている事もあり思わぬ融通が利くことがある。例えば、ペット不可物件であるのに家賃を少し上乗せしてペット飼育が可能となる場合もあります。

・他店舗展開型の不動産会社の場合
検索できる地域が広範囲であるため、ある程度の条件を受け入れてくれるケースが多いです。また、比較的に社員がの年齢層が若いためフットワークのある対応が明るく快活であることが多いです。
大手の名の通った不動産であることから、マニュアルに添った営業を重視しているため細かな融通が利きにくいといったこともあるようです。


【はじめての物件の探し方】
どのような方法で、引越しを検討している地域の情報を収集するか?大きな課題ですが、コンビニエンスストアや本屋さん、フリーペーパーなどで不動産情報が記載されている物件を探したり、インターネットで不動産会社のホームページを利用する方法では比較的に新しい情報を得やすいです。このように、あらかじめ下調べをする方法があります。

また、直接、不動産会社に出向くといった方法があります。
アポ無しで不動産会社に出向くといったこともできますが、なるべく、事前連絡をしてから、ある程度の条件を伝えて条件に合った物件から候補を搾り出してから伺った方が効率のよいお部屋探しができるでしょう。

カテゴリ

 width=