引越しのキャンセルについて

【引越しのキャンセル】
何らかの理由で、引越しをキャンセルする場合は、そのキャンセルの連絡をする日によってキャンセル料が発生する場合があります。キャンセル料は、標準引越運送約款(ひょうじゅんひっこしうんそうやっかん)によって定められています。

・引越し前々日までのにキャンセルの場合は、無料
・引越し前日にキャンセル(解約・延期)する場合は、引越し料金の10%以内
・引越し当日のキャンセル(解約・延期)の場合は、引越し料金の20%以内

キャンセルには、延期の場合も含まれていますので注意する必要があります。このキャンセル料は引越約款に定められてはおらず、キャンセル料が異常に高い場合や、手付金を要求してくるような引越し業者とは、契約しないようにしましょう。

【引越しの延長・日時変更】
引越しの日程や時間を変更する場合は、前々日までに引越し業者へ申し出ないとキャンセル料や追加料金が発生する場合があります。どうしても日時変更が必要な場合は、引越し業者へ、その理由も添えて問い合わせてみましょう。

【キャンセル以外の料金が発生】
引越しの契約をキャンセルする際は、契約時に荷造り用のダンボールやクラフトテープ(ガムテープ)を受け取っていた場合には、返却か実費で買い取らなければならない場合もあります。
見積りの時に、このキャンセルした時の梱包資材の返却方法について明らかにしない引越し業者は避けた方が無難でしょう。稀にキャンセルした場合でも受け取ってしまった梱包資材を無料で差し上げます、といった業者もあります。

カテゴリ

 width=