転校・転入手続き

転校手続き
市立の小・中学校、高校などの場合は欠員の状況など新たに編入試験を受けなければいけないので注意が必要です。

公立の小・中学校の場合は、引越しが決まったら、通っている学校に連絡し、「転校届」を入手し、必要事項を記入後、転校届を通っている学校に提出します。そして、学校の方から「転校確認書」が発行されるので、最寄りの市区町村役所に「転出届」と「転校確認書」を提出します。

この時に、役所から「転出証明」と「転出学通知書」が交付されます。この「転出学通知書」を、転入前の今、通っている学校に提出します。

学校より、「在学証明書」と「教科書受給証明書」を受け取ります。


転入手続き
引越し先の市区町村役所にて、「転入届」と共に「転入学通知書」を受け取ります。転校先の学校に「転入学通知書」と「在学証明書」と「教科書給与証明書」を提出すれば、手続きは完了です。

※市区町村によっては、手続きが異なる場合があります。
転校が決まったら、なるべく早めに通っている学校に連絡しましょう。

カテゴリ

 width=